アラサーナース婚活報告

彼氏いない歴最長記録絶賛更新中。拗らせまくりのアラサーナース婚活奮闘記です。

黒ブチエンジニア君とランチデート②

 

 

そして今日、

待ち合わせ場所に立ってる黒ブチ君を見つけて、

ああ、ちゃんと行動起こしてよかった

と心から思った。笑

 

特別イケメンってわけではないけど、

普通にカッコいいと思うし、

服装からなにから、清潔感がある

 

初見でビビッとくるほどではなかったけど、

見れば見るほど、

わたしこの人タイプかもなーって感じ。笑

 

 

 

そして歩いてお店へ。

 

大きな窯で焼いたピザと、リゾットを注文。

シェアすることに。

自然とシェアしよーって思ってくれる人、良き🙋‍♀️

 

前回初対面の時は話さなかったことを色々

仕事のこととか

学生時代のこととか話せて

会話も自然だし、

自分も相手も無理してない感じで

一緒にいて違和感もなし😭❤️

 

食べ終わって、お店出る前に

黒ブチ君がまだ時間余裕あったみたいで、

 

デザート食べる?それかこのあとカフェとか行かない?

 

と。

普段なら、

え、勘弁してくれ、帰りてえ……

ってなるわたしが、

純粋に、もうちょっと話してたいなーと思って

快諾した(^^)

 

 

黒ブチ君、あまり土地勘は無いとのことで、

少し街をふらふらしたあと、

わたしのいつも行くカフェへ。

 

そこでも1時間ちょっとお話しして、

時間ギリギリになったので、

また会おうねーとのことでバイバイした。

 

 

 

こーいーしちゃったんだ、たぶん〜気づいてーいけど〜

 

f:id:amx5:20180630162552j:image

 

 

 

 

って程ではないけど笑

 

黒ブチ君普通に素敵な人だし、

今のところ価値観のズレとかも感じないし、

自然でいられるし、

ゆっくりこの関係を育てていきたいな〜、

たぶん好きになれるな〜

という感じです、わたしは。

 

 

まあ、上手くいく確証はないので

もちろん色々同時進行はさせてもらいますが。笑

 

 

 

 

次がありますように!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

黒ブチエンジニア君とランチデート①

 

 

先週ディナー初対面を果たした黒ブチ君と

また会いましょうとなって早速今日。

黒ブチ君、夜から予定があるとのことで、

日中会うことに。

 

 

LINEの段階で、

どこいくー?なにするー?うーん、、

ってやり取り笑

しかも向こうは平日忙しいらしく、

返事がなかなかのスローペースで進まず。

 

やる気あんの?この人🤦‍♀️

 

と思いながらも、

間違いなく優良物件を手に入れるためなら

少しは黙って努力すべきだろう

と自分を鼓舞し、

前日夜に必死でよさげなお店をググりまくり、

ピザの美味しそうな雰囲気良さそうなお店を見つけ、ランチ予約。

 

f:id:amx5:20180630161110j:image

 

お店予約したよ!ランチしよう!

 

と送信。

 

 

わたしがここまでやるの、すんごい珍しいよ😂

 

 

 

 

 

わたしに恋したお坊さん②

 

坊主とはお互いの仕事の合間を縫って、

朝と夜に何通かずつだけど、毎日LINEしている。

 

 

坊主:今他に連絡とってる人とかっているんですか?

 

 

正直言って、4人はいる。

でも、当然の礼儀として、男の影は見せない。

 

 

わたし:特にいないよ😅

 

そうなんだ!俺もいないよ〜!アプリに課金するのやめたからね!ゼロ!

 

あ、やめたんだね!男の人はお金かかるもんね。

 

まあね、もうやる必要ないかなって思ったのもあるし。

 

 

 

 

 

ハイ、いただきました🙋‍♀️

フラグ、立ちました🙋‍♀️🙋‍♀️ね?

 

 

 

それから、

 

◯◯さんって、結婚するにあたって、条件みたいなのってありますか?

 

仕事ちゃんとしてて、家族を大切にしてくれる人かなー、あとはタバコ吸わない人。坊主くんは?

 

それは大切ですね。ぼくは、お寺のお嫁さんになるってことが第一だから、それが条件かなー

 

 

 

 

 

 

 

で、出た……

強烈な条件

さりげなく匂わしてきた…

 

 

だけど、色々なフラグを立てておきながら、

わたしにその覚悟があるかどうか

までの核心をついた確認はしてこない彼。

 

 

まあでも実際、

わたしは自分が寺の嫁になんてなれる気はしないし、

絶対になりたくはない

のだけれども笑、

 

 

もし、仮に、

坊主にめちゃめちゃ惚れたとしたら、

その時は、

 

 

何にだってなれる

 

 

f:id:amx5:20180627235429j:image

 

 

と思う、

 

 

脳内メルヘン

なわたしです。

 

 

 

 

あと単純に、

お坊さんなんて周りにいないから、

純粋に彼に興味がある笑

 

 

だからもう少しこの関係のまま、

核心はつかないまま、

お互いを泳がせていたいな〜と思います。

 

 

 

 

わたしに恋したお坊さん①

 

withでいいねをくれた、2つ歳下の彼。

アプリの写真は今時の青年風。

 

職業欄:冠婚葬祭

 

ヘアスタイル→帽子やらで隠しているけど、坊主頭風。笑

 

 

坊主頭ってだけで無理って人も多いみたいだけど、

わたしはなんせ、高校時代、

坊主頭の低身長の先輩に一目惚れして片思いしていた嗜好の持ち主。笑

 

サッカー部より野球部。

ロン毛より坊主頭。

 

 

ってことで即座にマッチング。

 

 

職業を詳しく尋ねてみたら、

なんとほんとにお坊さんだった。笑

※今は修行中らしい

 

f:id:amx5:20180627231050j:image

 

やりとりは丁寧、そして純粋。

前の彼女とは、3年半お付き合いして別れたらしい。

わたしも元カレとは5年付き合って破局してるので、なんとなく似てるような気がした。

 

 

ある程度やりとりして、LINEへ移行して

しばらくした頃、

 

 

 

 

 

坊主:◯◯さんって、電話とか好きですか?

 

 

 

 

 

 

キタ……

 

 

わたしは、会ったことのない相手と電話をするのは気持ち悪い

と思っている。

 

 

飲んだりとかで一度会ってしまえば大丈夫だし、

彼氏とか友達との電話は寧ろ好きだけれど。

 

 

わたし:正直言って電話はあまり得意じゃありません。

 

と素直に伝えた。

加えて、

 

わたし:仲のいい友達とか、彼氏とかとの電話は好きなので、電話嫌いってわけではないです。

 

というと、

 

坊主:わかりました!じゃあ、仲良くなれれば大丈夫になるかもですよね!電話しても大丈夫って思ってもらえるように頑張りますね!!!(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュン😳

 

 

 

やばい、歳下、かわいい、ずるい。笑

 

 

 

 

 

 

withで出会った浅利さんの話 飲んできた②

 

雰囲気のいい居酒屋で、

とにかく飲みまくるわたし。

 

f:id:amx5:20180626144827j:image

 

ここでも完全に友達ノリ。

しかもいじられキャラっぽいバズ。

いじられキャラをいじらないなんてわたしには不可能なので、

終始いじらせていただきました🙋‍♀️

 

バズはそもそもタイプじゃなかったし

まあいいか、という感じ。

 

 

 

かわいいね。

 

かわいい子と飲めて幸せ。

 

彼氏いないのが不思議。

 

ほんとにかわいい。

 

と、じっとわたしを見つめながら

随所で褒めてくれるバズ。

もちろんときめかないけど笑

 

わあ、ありがとう、嬉しー!

と、サラッと流しても笑ってくれるあたりはよかった。

 

別にタイプじゃないけど、

気持ち悪いとも思ってない男性から褒められるのは悪い気はしないので、

美味しくお酒を飲めました🍶笑

 

 

どうやらバズは草食で、

相手の脈が確認できない限りは、

玉砕覚悟で行くことはないらしい。

 

つまり面倒なことにはならなそうなので。

バズとはまた楽しくお酒が飲めそうです笑

 

 

でも恋愛に発展することはないかなーと!思いました!

 

 

 

 

 

withで出会った浅利さんの話 飲んできた①

 

浅利さんとついに会ってきました。

 

カフェの前の看板のところで待ってるよ!スーツだよ!

 

と教えてくれたのにも関わらず、

全く見つけられなかったわたし。

 

だって実際に会った彼は、

浅利さんというよりも、

 

f:id:amx5:20180626143646j:image

 

バズライトイヤー

 

って感じだったから。アゴ

 

 

あと、スーツなのに全然グッとこなかった笑

おしゃれな大人のスーツを想像してたのに笑

 

 

平日だったし、そのままフラッと

どこかお店に入るのかなーなんて思ってたんだけど、

なんと、意外に予約してくれていたバズ。

え。できるじゃん。

ここでバズの株急上昇🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️

 

事前にお酒好きって言ってたのもあって、

落ち着いた居酒屋って感じのところだった。

狙いすぎて無い感じが素晴らしかった。

やるじゃないかバズ。

 

 

 

 

 

 

黒ぶちエンジニア君②

 

黒ぶち君とは、食の好みも割と合う感じで

お酒と共に色々頼んでシェアしながらお話し。

 

そのお店はガレットを売りにしているらしく、

何種類もあって、

一緒に選ぶ感じが楽しかった笑

 

f:id:amx5:20180626142231j:image

 

仕事のこと

恋愛のこと

家族のこと

色々色々話しましたが、

 

 

マイナス要素ゼロ。

 

でも、本当にこれはわたしの悪い癖なんですが、

お酒を何杯か飲みながら話していると

すぐ友達ノリになっちゃうんです。

 

まるで男友達と飲んでいるかのように

相手の恋愛について、

で。どうなの?🤷‍♀️

って聞いたり、やたら突っ込んだり。笑

 

 

すごく楽しくお話は出来るんだけど、

友達ばかりが増える一方。笑

 

一応、また遊ぼうねって誘ってくれはしたけど、

どうなるかわかりません笑

 

ただ、わたし的には

アリ寄りのアリ

でしたっ!

 

 

次回に期待…